塩にこだわってみる?

サムゲタンは最初からしっかり味がついているものもありますが、ほとんどはごく薄味か全く塩が加えられていないんです。食べるときに自分で塩を鶏肉につけたりスープに加えたりして食べます。

サムゲタンと一緒に出てくる塩はお店によって違い、塩を比べてみるだけでも楽しいです。家でお取り寄せのサムゲタンを食べるときは自分で塩をいろいろ工夫してみると面白いですよ。

わたしはおんどるオリジナルのサムギョプサル塩で食べるのが一番好きです。しいたけや昆布のおだしが入ったろく助塩や、ほんのり甘みのあるガンダーラの塩などを入れても美味しいです。

お店でサムゲタンを頼むと付いてくる塩

まろやかな味のピンクソルト(岩塩)

コリアスンデ家のピンクソルト
コリアスンデ家のピンクソルト

コリアスンデ家のサムゲタンをテイクアウトしたときに付けてくれたオレンジ色の塩。ピンクソルト岩塩の色の濃いものでしょうか?これをサムゲタンに入れたらすごく味がまろやかになったような気がしました。気分の問題かもしれませんが・・・。

ピンクソルトはスーパーに置いているところもあります。楽天市場にもありますね。食用のものと入浴用のものがあるので確認してから注文してくださいね。

塩多め・こしょう少なめ

ハンヤンのサムゲタン用塩
ハンヤンのサムゲタン用塩

目の荒い塩にごく少量のこしょう。お店でサムゲタンを注文するとたいていこのタイプの塩がついてきます。これはハンヤンのサムゲタンランチについてきた塩です。

市販の塩こしょうとは塩と胡椒の割合がかなり違うので、家では塩に自分でこしょうを混ぜて作ってみましょう。

 

 

塩の中にこしょうたっぷり

カントンの思い出029店のサムゲタン用塩
カントンの思い出029店のサムゲタン用塩

カントンの思い出029店で食べたサムゲタンについてきたのは、まさに塩こしょうでした。本店で食べたときには、上のハンヤンの塩に近いタイプのものが出てきました。

ピリッとした味が好きな方にはおすすめです。市販の塩こしょうで代用?できます。