黄さんの手作りキムチ 参鶏湯(サムゲタン)

高麗食品“黄さんの手作りキムチ”は、大阪鶴橋のとても人気のあるキムチやさんだそうです。キムチやさんのサムゲタンってどんなのかな?わくわく…

白濁スープが美味しそう

スープの色がとても美味しそうな白なのです。これはきっと美味しいだろう!美味しいに違いない!と思わせる色です。

白いスープの中からぷよぷよした鶏皮が見えて、期待に胸がというより腹が膨らみます。っていうか最初から膨らんでますけど。

このスープいいね!

“味は付いていませんのでご自身で塩や故障で味を調えてください。”ということなんですが、このままでも十分いけますよ。ちょっと塩味のラーメンスープに近い味かなあ・・にんにくの味と香りが強いです。

お鍋にかけながらなんどもつまみ食いならぬ“つまみ飲み”?しちゃいました。

お肉はぱさぱさしていないし固くもないけれど・・

サムゲタンに使われている鶏肉の食感って大きく分けると2種類あるんです。ひとつは“ほわっ”とした感じでお肉がしろっぽい。もうひとつは“つるんぺたん”って感じでお肉はちょっと赤っぽい。このサムゲタンは後者のタイプです。うーん、ごめんなさい、このタイプはあんまり好きじゃないです。

“じゃがいもは男爵とメークィーンどっちが好きか?”と同じようなもので、好みの問題なんだと思います。

でも、とてもいい仕上がり(?)なんですよね。ぱさぱさしてなくて、柔らかくて。

栗が2個入ってた!

栗入りのサムゲタンはとても嬉しい!栗が入っていると30点くらい点数が上がってしまいます。

栗が口の中でほろっと崩れると幸せな気持ちになります。

他のおいしいサムゲタンも見てみる

PR

PR